いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ

2010年02月18日

OH!知らぬ間にページランクが付いていた

ホームページとブログを始めて4ヶ月、今年になってからは更新は数えるほどになってしまった。
昨日ふとグーグルのページランクを見るとHPが1でブログが2になっていました。exclamation
忙しさにかまけて書き込みをさぼっていたせいもあるが、アクセスがあっても近所迷惑なエロ馬鹿くらいしかコメが帰ってこない無反応の弱少ブロガーとしては、いまいち更新のインセンティブに欠けてきています。

まったく物事は始めるより続けるほうが難しいですね。

陸王がやって来たら復活ネタを作るつもりです。



ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 20:28 | ロサンゼルス 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

人はエンジン付二輪車を何と呼ぶのか 単車????

ホームページやブログをはじめてから、はや一月がたった。

ネタと実益を兼ねてSEO(サーチエンジンオプティマイザー)をかじる毎日。

グーグルでは無償で「キーワード ツール」が使えるのであれこれやって遊んでいます。

今日はエンジンの付いた二輪車が何という言葉で検索されているのかを調べてみた。

晴れ<結果>

「バイク」が500万、「オートバイ」が16万、「単車」が3万である。

驚いたのは英語のカナ表記「モーターサイクル」が5万あって単車を抜いていたことだ。

結果からわかるのはネットを使っている層の間ではバイクという呼び名が群を抜いて多いということだった。

もちろん年代によりかなり開きはあるだろう。多分年齢の高い順に単車ーー>オートバイーー>バイクになると思われる。

実際に私の持ってる動画チャンネルでは閲覧者の年代や性別、居住国が調べられるのだが
ビンテージのバイクがらみの映像を見るのは日本を中心とした先進国の男性で年齢は40代から50代が圧倒的だ。

キーワードツールを使えばホームページやブログの訪問者に対してどんなワードを使えばマッチするのかがわかる。

昔はマーケティングというと大企業や専門家の領域という観念が強かったがいまや個人のツールになりつつある。

世の中はおもしろいもので、PCが先鋭化する一方でパソコンとかに一切関わりを持とうとしない人々も少なからずいる。

こうした人たちは従来型のマスコミ、新聞雑誌テレビラジオのみで生活しているのだろう。

悪い言葉で彼らを情弱=「情報弱者」と読んだりもするが、彼らをお客様にして成り立つ業界や商売もあるわけで、今はまだまだ情弱は多数いるが、これからはニッチな業界になるだろうね。

中高年のみなさん、これからはエンジンつき二輪車のことを「単車」と呼ぶと?????という反応が返ってきますよ。猫

ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 09:16 | ロサンゼルス ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

ブログかホームページか(続き)

インターネットが普及し始めたのはCATVやADSLが普及し始めた2000年頃だった。

回線も遅くPCの力も弱かったので今のように画像や映像を無頓着に使う環境もなかった。

ブログが2006年に急速に普及しだす前はインターネットといえばホームページしかなく、今のようにアクセスアップに汲々とするする必要もなく謂わば発信側の売り手市場状態だった。

ここへきてわずかここ3,4年で回線は光が主流になりYOUTUBEなどの動画サイトを無料で使えるサービスが急拡大した。

日常的にYOUTUBEなどを利用していて直感的に感じるのは、今後も動画は増え続け早晩WEB検索と同じ問題=動画検索のSEO対策が重要になってくるのだろうということ。

今のように動画自体のコンテンツが少なくキーワード検索結果数が妥当な数であれば動画のSEOなどはいらない。

しかし仮に自分の町の小さな店の店主までホームページやブログ感覚でYOUTUBEに広告動画をアップロードするようになったらどうだろうか。わーい(嬉しい顔)
あまり見られないだろうし他のコンテンツ=ほんとに見たいコンテンツがうずもれていくのではと思う。

日本人は基本的にはシャイであって、インターネットに顔出しして自己主張したりビジネスのアピールをする人は極端に少ないからそうした事態は一朝一夕には到来しないだろうが。

これがアングロサクソン系などは脳天気というか鷹揚であって来日した彼らは臆面もなくYOUTUBEなどへ個人的な動画をアップしたりする。

ここにひとつのヒントがあって動画コンテンツは現時点のわが国であればSEOの最大の武器になるということだ。

自分はSEOは素人だが、今のように鶏と玉子のように検索エンジンとHTML記述の連関に汲々とするような謂わばハードばかりのテクニックではことの本質を見誤ることになると思う。

現時点では動画をふんだんに使ってホームページ構成の良さを取り入れたブログコンテンツを作ることが最良だと思うのだが・・・いかがだろうか?猫
ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 10:11 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

ブログかホームページか

グーグルでのSEOについては少し休んで
ブログとホームページについて考えてみた。

ブログが一般に認知されだしてからわずか3年である。

実際にホームページとブログをほぼ同時期に公開してみてもブログの優位性は明らかだ。

ブログランキングサイトでは

「IN」・・自分のブログサイトからランキングへリンクされたもの
「OUT」ランキングサイトから自分のブログサイトへリンクされたもの

の2種類のカウントを取っているが、ランキングサイトでは「IN」を重視している。

googleやyahooの検索でも1ページ以外はほとんど見られることはないだろう。

ランキングサイトでも上位50位くらいが普通に見られる可能性が高いと思う。

実際に大手ブログ運営サイトでのブログ記事はgoogleやyahooの検索ディレクトリーに反映される
スピードや頻度が非常に高い。
RSSやトラックバック、ping送信などブログの更新頻度の高さとリンクの充実を考えると個人や中小企業がネットデビューをする場合、ブログからスタートするのが100%正解と思う。

更新頻度としてもホームページが週刊誌や月刊誌とすればブログは新聞であろうし号外も自由に発行できる。
静的なホームページに対して動的なブログとも言えるし、リピーターがどちらへ足繁く訪問するかは明解だろう。

もっとも、一般的な日記的ブログは日付でインデックスされているため一般的なホームページのように記事を階層としてインデックスするスタイルには沿いにくい。

記事が多くなるとサイト内で迷い子になりやすい欠点もある。

しかし、ブログサービス会社によってはHTMLによるモディファイをかなり行いうるものもあるので、こうした会社のサービスを使えばホームページ的なブログを作ることは容易だろう。(続く)猫

ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。人気ブログランキングへ
                                          

posted by 管理人 at 08:25 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

SEO対策は難しい(その4)グーグル編-3



今日はgoogleのページランクについて書いてみます。

わたしつい最近までページランクなどまったく知りませんでした。

とはいうもののYOUTUBEは日本では2年前に最初のチャンネルを、そして1年前に2つ目のチャンネルを作り動画の投稿をやってきました。

ページランクというのはグーグル独自のサイト評価で、0/10から10/10まである。

とはいっても普通のサイトだとよほどアクセスの多いものでないかぎり5/10を超えるのはなかなか難しいそうだ。

ということでグーグルのページランクを表示させるためにグーグルツールバーを導入してみた。

2年前に作ったYOUTUBEのチャンネルが4/10 1年前に作ったチャンネルが3/10であった。

ちなみに作ったばかりのホームページとブログは当然のことながら0/10、あたりまえだが。

この評価基準は被リンクが増えると高評価になると説明されてるが、なるほどYOUTUBEで動画を発信してると日常的に毎日相当のアクセスがありチャンネルウオッチ者も結構な数になる。

自身でもホームページのお気に入りよりうんと気楽にお気に入り登録してますからね。

最近はブログで動画プレーヤーを載せる人が増えてますね。
簡単に貼り付けられるし言葉であれこれ言うより早いです。

まだしばらくグーグルについて続きます・・・ 猫

ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 17:13 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

SEO対策は難しい(その4)グーグル編-2

検索エンジンのシェアを調べてみました。

今年の春の時点では日本でのヤフーのシェアは4割、グーグルは3割です。

ちなみにアメリカではヤフーは2割を切り、グーグルは6割を超えているそうな。

思ったよりヤフーの日本でのシェアが下がってるという実感です。

機能中心のグーグルに対し、取っ付きやすさでインターネットの初心者にやさしいヤフーといったところでしょうか。

まだまだ日本ではヤフーを無視してSEOは成り立ちませんね。

SEOのカテゴリーのブロガーさんのような知識と経験の無い管理人としてはしばらくは試行錯誤でやっていくしかないと思っています。

ホームページのほうはアップロードして3週間なので独立ドメインとしてはまだしばらくはロボットから評価されないのでしょうね。(続く)



ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 07:24 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

SEO対策は難しい(その4)グーグル編

グーグルでやったことは

@Googleウエブマスターへ自サイトの登録
AGoogle Analyticsへ自サイトの登録
BGoogleアドワースのキーワードツールでmetaタグやタイトルタグを検証して直した

以上の3点です。
すべて無料でできます。

@はサイトマップを生成しておいてGoogleへ送ります。クローラという巡回プログラムに見つけてもらいやすくするためのものです。サイトの診断やキーワードのアドバイスをくれたりします。

Aは時系列と場所(国内海外)で自サイトへのアクセス状況や訪問者の詳細な分析レポートを毎日更新してくれます。

Bは単一または複合キーワードでどれくらいサーチがあるのか調べるときに使います。

グーグルは人手を使わずこうした巡回ロボットがサイトを回って検索ディレクトリー掲載用のデータを毎日収集しています。

そういう意味では資金力の差がアクセスに直結しにくいともいえますね。

自サイトのような零細サイトだとメジャーなワードで検索で上位に入るのが中々難しいのでニッチなキーワードや分野で
上位を狙うしかなさそうです。猫

明日もグーグルの続きを・・・

ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 19:27 | ロサンゼルス ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

SEO対策は難しい(その3)

先月末にタグ打ちで作ったホームページを立ち上げてから2週間が経った。

ホムペを持つまでSEO?何それというのが実際だったんのだが・・・・・

偉そうに「SEO対策は難しい」などと記事を書いてるのは我ながら笑えるなあカバン

実はこのホームページのサイト名でYOUTUBEとヤフオクにチャンネルとIDをもっている。

そちらの方は1年前から稼動していてそれなりのアクセスもあってヤフーやグーグルの検索にも
かかっていた。

のだが、独立したドメインを1から上げていくのはは難しいね。

トラの威を借りるではないがビッグネームのサイトのネームバリューのコバンザメが現実的というのは
説得力があります。

11月になってからグーグルの方はウェブマスターとAnalyticsの登録をやって10日ほど経ちます。

基本、素人なので専門的な話はできないが、そのあたりのいきさつは明日にでも・・・・猫

  (明日に続く)

ブログランキングに参加しています。
応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ

posted by 管理人 at 10:01 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

SEO対策は難しい(その2)

管理人のサイトは零細とはいえ一応商用サイトに分類される。

ヤフーの検索はサイト管理者からの申請に基づき手作業でディレクトリーというインデックスに登録されるのだそうです。

ご苦労なことですな。

そしてここがキモなのだが商用サイトの申請と審査は有料で5万円+消費税がかかる。

管理人は今までホームページの作成をタグの手打とフリーソフトでやってきたので、まずはカネのかからぬ方法でやってみようと決意した。

実際は予算に乏しいのが理由だが・・・音楽

検索といえばヤフーばかりではない、ググルという言葉を生み出した

あの

「グーグル」があるではないか。

まずはグーグルの方でやれることをやってみよう晴れ

(続く)

本日よりブログランキング参加しました。

応援よろしく手(チョキ)ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 11:35 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

SEO対策は難しい(その1)

ホームページを作ったので一応SEO対策を考えてみた。

SEOというのはサーチエンジンオプティマイゼーション検索機能最適化=検索エンジン対策の略。

ネットサーフィンでインターネットを閲覧してるときには見えてない世界があるってことですね。

よく従来型のマスコミ、マスメディアは放送や出版で一方通行だがネットは双方向だ、個人レベルの
情報発信としてインターネットは無限の可能性がある・・なんていわれますが

まあ少しは当たってるが大方ははずれてるような気がする。

ここまでインターネットに情報があふれるようになると、普通の人間は欲しい情報へたどり着くためには

ヤフーやグーグルなどの検索機能を使って上位の記事のホームページを見ることになる。

つまりいくら良いHPや良い情報がネットに存在しても見る人がググッてくれなければ無いと一緒なのです。

だから検索上位に入るためのSEO対策や検索エンジンや検索ディレクトリーに登録してもらうために大手のカネのある企業はコンサルを雇ったりカネで登録を買っています。

つまりSEO能力や資金力のある人や企業が情報を制すというのが現実なのです。
                                          (続く)
posted by 管理人 at 14:15 | 🌁 | Comment(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。