いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ

2010年10月31日

福山市のスーパー銭湯

IMG_1320.JPG出張帰りに一風呂浴びようと
IC近くの「夢の湯」に寄ってきた。

ここは規模はこじんまりだが、風呂屋に併設して大衆演劇の芝居小屋があっておもしろい。

ちょうどクルマを駐車場に止めたときに芝居がはねて出てきた観客の混雑にぶつかった。

スーパー銭湯の進出に伴い、古くからあるサウナや健康ランドなどが割りを喰って低迷しているようだ。

「夢の湯」では寝湯と言って寝そべって下から泡が出てくる風呂があり、あまりの気持ちよさに寝そうになった。猫

いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 14:42 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お風呂立ち寄り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

11/6茅ヶ崎でライブがあります



更新をさぼっているうちに寒くなりましたね。雪
バイクネタではありませんが
管理人が応援しているアメリカンロックのバンド「クリムゾン・トリックスターズ」のイベントがライブハウスであります。
管理人もKトラで茅ヶ崎まで行ってきます。猫

「クリムゾントリックスターズPresents
"HEY IT'S ALL GOOD! vol.1"」
【日程】2010年11月6日(土)
【会場】IN THE "chips" CHIGASAKI  http://www.inthechips.jp/
【時間】OPEN:18:00 / START 19:00
【チケット】\2,000-(1ドリンク付き)

ご予約はcrimson@starman.co.jp までお名前、枚数、公演日を明記の上、メールを送信してください。(〆切11/4)
※その他、飲食をご注文されたお方は別料金がかかりますのでご了承ください。
※チケット(整理番号付き)は路上ライブなどで販売しております。
※チケットは販売しておりますが、当日は自由席になります。


いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 07:58 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | すきな歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

フリマの失速とインターネット



1年前からバイク、クルマ関連のフリマ情報を拙サイトで転載している。
さきほど12月までの追加情報をアップロードした。
http://tetsuuma.net/#joho

10年前、日本最大と言われた天竜川フリーマーケット、河川敷を埋め尽くすフリマの店舗と見学者の波
部品車両はもとより骨董や古着、食べモノ屋など大盛況で、1周するのに2時間近くかかった。

出店料は無料、本来はフリーマーケットとは自由市場ではなく蚤の市(FLEA MARKET)なのだが、語感どうり
個人が自宅からモノを持ち寄って自由に売買していた、そんな時代があった。
主催者のご苦労はいかばかりかと思う。

時は流れて現在のフリマはどうか?

出店料は2000円から3000円以上、入場料を取る会場も少なくない。
場所も河原などは少なくなり民間の駐車場や空き地などが主体となってきた。
出店料の高額化と裏腹に個人の出店が減り、バイク屋や輸出業者が増えてきた。
業者が悪いわけではないが個人の参加者が増えないと珍品やお宝は出てこないのも真実。

見学者も減少傾向だし、高齢化でフリマも往時の活気は無い。

ところ変わって欧米などでのフリマは現在でも盛況のようだ。
車離れ、バイク離れは日本特有ではないんだろうが、もう一知恵出せば道も開ける気がするね。猫

いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 11:58 | ロサンゼルス 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリマ、イベント参加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

そこはビンテージオフローダーの基地であった



昨日は静岡県へ出張取材に行きました。車(RV)
3連休最終日とあって最初から東名はパスで
R1をひたすら走ったが各所で渋滞渋滞カバン

IMG_1205.JPG昼過ぎに訪ねた先は70年代のモトクロッサー、オフローダーが集結しています
オーナーであるSさんは同時代をリアルで生きてきた人で自然で変な気負いが全く無い

一緒に行ってくれた先輩のSさんも当時からレースをやってきた筋金入りのバイク好き・・とくれば
話ははずみ気がつけば夕方に・・・・

事情で手放したい車両につき拙サイトで紹介させてもらうため画像やムービーを撮りました

ビンテージオフローダーに興味のある諸氏は「鉄馬ねっと」をご一見あれ猫

いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 07:05 | ロサンゼルス 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄馬ねっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

大文字のカワサキ 250TRカスタム

IMG_1069.JPGこんなん出来ましたが♪わーい(嬉しい顔)

タンクのデザインを70年代のカワサキトレールに似せて
アルミフェンダーにして
シートバックの文字を大文字のカワサキに替えてあります。
車両は新車ベースです。

どうですか?

カワサキの新車に見えませんかね猫

IMG_1068.JPGいつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 06:05 | ロサンゼルス ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

雑誌の衰退だね

今日は出先でまんが喫茶に入った。

雑誌棚にMr.Bikeがあったので何気に手を伸ばしたが
それは最終号、つまり休刊によるラストの号であった。
7月号だったから廃刊になって2ヶ月以上知らなかったわけだ。
mb7.jpg
テレビも新聞もほとんど見ず、ネットが8割方の情報源の私はまさに
浦島太郎だった。

このバイク雑誌の歩みがあったので見ると昭和51年に創刊したとあった。

覚えている。

当時のバイク雑誌といえばオートバイ誌とモーターサイクリスト誌の2誌が双璧だった。
背表紙のある分厚い雑誌しかなかった時代に中とじの週刊誌のような体裁のMr.Bikeは
とても新鮮だった。

編集部員も皆若く、読者層も若く自由な雰囲気がみなぎっていた。
ひとつの雑誌が30年以上続いたことは驚異的だとは思うが、単に一雑誌の存亡の問題ですむほど
事は簡単ではないのだ。

案の上というかMr.Bikeの最終号は全くつまらない本だった。

Mr.BIKE は雑誌Mr.BIKE BG とWEB Mr.Bikeに引継がれるとあったので見てみたがピンと来ない。
http://www.mr-bike.jp/index.html
WEB Mr.Bikeは雑誌屋の発想でサイトを作っているように感じた。
無料が当たり前のネットサイトでは広告収入の道を考えないと続かないだろmiddle_1284287063.jpgう。

バイク雑誌の時代は終わってしまったのか?猫

いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 03:15 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うだうだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

N君の秘蔵コレクション

IMG_1117.JPGバイクネタではないですが・・・

N君に必ず載せてと言われたので載せるよ犬

ガレージを訪ねた日曜日も彼は一生懸命に鳴りの悪い古いポータブルラジオをいじってました。わーい(嬉しい顔)

僕の一番の宝物はナショナル坊や
それから
金魚の王様「らんちゅう」だそうです。

門外漢には価値がピンと来ないが
屋風奥では高価で取引されてるとか・・・猫

IMG_1065.JPGいつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 09:03 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うだうだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

脱兎の末息子 B120



クルマネタが続きますが・・・

オッサン世代はニッサンというよりダットサン、プリンスとか
の響きが心地良いもの

ニッサンの源流は快進社といい、クルマの始祖は「脱兎号」というらしい
後に、脱兎の息子でDATSONとしたが
SONは損を連想するというので、SUN=太陽に変えてDATSUNとなったそうだ

DATSUNのロゴマークは、赤の日の丸太陽をベースに天空をモチーフとしたコバルトブルーをいれ、真ん中に白で横一文字で「DATSUN」と書いた。(wikiより)

自分のようなクルマ好きはDATSUNブランドの復活を昔から望んでいるのだが、ニッサンの経営者は相当鈍いね。
ダットサンのフェアレディ、ブルやサニー、プリンスのスカイライン、せっかく無形の資産があるのに首切りゴーンに会社を託さざるを得なくなった幹部どもはダメダメだね。猫

いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 22:10 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サニトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

酒パワー サニトラ

IMG_1057.JPG日曜日は松阪まで行ってきた。晴れ雨
行きはよいよい帰りは土砂降りだったが。

実はサニトラを旧車仲間のN君に譲ってもらうことになったのだ。
廃校になった小学校(今は町の野菜売り場らしい)の駐車場で試運転した。

外観は相当やれてるがサニトラのA12エンジンはすこぶる健在だ。

営業車として使いたかったがベッド長はKトラより短い(泣)

酒屋でずっと使われていたトラックで「酒」の字が趣きがある  とNくんが言う。

たしかに街中で見るサニトラは商業車の面影を消された改造が多いわけだし、古いクルマは
単に古いだけじゃなく積み重ねた味わいも大事だね。猫


いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 19:28 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サニトラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

キャブのオーバーホール

IMG_1048.JPG午後3時を回ってW650用に注文したMFバッテリーが届いた。
電解液を入れて初期充電をする。
1時間くらいで満充電となった。
さっそくバイクに装着してセルを回す。
左は爆発してるが右が死んでいる。片肺だ。
おまけに激しくガソリンがオーバーフローしている。

こりゃあかん 晩飯にしよう。

覚悟を決めてオーナーさんに了解をとりキャブのオーバーホールにとりかかる。
W1のキャブのオーバーホールなら30分もあれば完了するがW650だと10倍は
かかりそうだ。
普段、旧車にばかり接しているから現行車の整備性の悪さには閉口する。
プラグもエンジンヘッドから覗くが見えないくらい深いところにある。
車載工具に専用レンチが入っていたので回す。
エアクリーナーケースを外すにも一苦労、オーバーフローしたガソリンがどういうわけか
右のエアクリーナーにたまってブローバイのパイプへ流れこんでいるようだ。
四苦八苦して左右のエアクリを外しセルを回すがかからずブローバイに流れ込んだガソリンを
噴き出す。ガスの強烈な臭気で最悪な気分になる。むかっ(怒り)

ここまででキャブが露出した。IMG_1053.JPG
キャブはCV型で左右連結でなにやらセンサー状の部品から配線が伸びている。
プラスネジをなめないように慎重に分解するとメインジェットが顔を出す。

キタねー、ドロドロのタール状の山になっている。

次はスロージェット、ここはマイナスネジだがアタマのサイズがぴったり合ってないとなめる。
キャブクリで柔らかくしてから慎重に回すとこちらも顔を出した。
穴という穴は全部詰まっている。

ジェットをクリーナーキャブでどぶ漬けしたところで日付が変わってしまった。

明日というか今日だが出張があるのでここまでで中断だ。
続きは月曜日だね。猫

いつもご訪問ありがとうございます。
手(チョキ)始めにポチっと宜しくお願いします。人気ブログランキングへ
posted by 管理人 at 02:10 | ロサンゼルス ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うだうだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。